TENETテネット時間逆光設定?理解不能者続出!観る前に知っておきたい予備知識

Movie/Drama

話題の映画TENET テネット』が9月18日(金)に全国公開されました!

公開前から話題沸騰のTENET テネット。

闇が多すぎTENET テネット。

分厚いベールに包まれすぎTENET テネット。

情報が少しずつ解禁される度に解禁されるほど謎が多くて、既にTENET テネットに夢中です。

今日は、そんなTENET テネットについてあれこれ書きます!

TENETテネット時間逆行設定?

TENET テネットはあのクリストファー・ノーランが監督をしています。

クリストファー・ノーラン監督といえば、「ダークナイト」シリーズ「インセプション」「インターステラー」を手がけた監督です。

今回の「TENETテネット」はクリストファー・ノーラン監督の最高傑作と言われ話題が尽きない作品。

もうご覧になった方もたくさんいらっしゃると思いますが、私はまだ観に行けていないのです。

とっても観に行きたいのに観に行けない・・・

その理由の一つとして理解できるかのプレッシャー・・・

ストーリー

ウクライナのオペラハウスで発生したテロ事件を阻止すべく、特殊部隊が館内に突入した。その一員である名もなき男(ワシントン)はテロ組織に捕らえられてしまい、毒薬を飲まされる……

だがそれはニセの毒薬で、こん睡状態から目覚めた男は、フェイという人物から、あるミッションを命じられる。彼が言うことには未来では時間の逆行と呼ばれる装置が開発され、人や物が過去へ移動できるようになっており、それを使って未来からやってきた敵と戦い、世界を救うというものだった。謎のキーワード『TENET(テネット)』を使い、第3次世界大戦を防ぐという巨大な任務を、名もなき男は遂行することができるのか?

※公式HPより

何度も予告を観てもとっても面白そうです。

公開されているスポット映像をみると不思議なもの噂の”時間の逆行”の瞬間ががたくさん写っています。

走行中の車がひっくり返っているのに元に戻りながら進んでいく逆カーアクション映像。

飛行機がどこかに激突するけど破損したパーツは戻っていっている。

掌から吸い付くように物が離れたり戻ったりの動き。

様々なシーンで時間が何かが逆行していることわかります。

ストーリーを読むと、時間の逆行と呼ばれる装置が開発され、人や物が過去へ移動できるようになっている。

時間逆行装置が開発されているとういう事なので、何かタイムリープのような感じなのでしょうか?この時間逆行が観ている人が混乱する事も多いらしいです。

ですが!混乱しないための予備知識ヒントを見つけました!!

それはマスク!!

時間を逆行している間はマスクをしているみたいです!

きっと劇場で見る私達もコロナ対策としてマスクをしていますが、映像を見ていると酸素マスクをしていますね!

時間逆行設定が分からなくなり、見失いそうになったらマスク!酸素マスクをしているかを確認しながら観るとより理解ができるかもです!!

劇場で観る前に知っておきたい予備知識

私が劇場で映画を観る時、時々起こる現象・・・

それは登場人物の名前と顔が混乱して見失ってしまう事。ストーリーについて行けない!

今回もキャラクターや俳優さん、役どころなどは抑えて観に行こうかなと思っています。

主なキャラクター/登場人物 

主人公 名もなき男:ジョン・デヴィッド・ワシントン(なんと!デンゼル・ワシントンの息子!)
抜群の身体能力と知力を兼ね備えるCIAエージェント。突如として第三次世界大戦を防ぐという任務を受け、〈時間の逆行〉を駆使して敵と戦わなければならなくなる。

ニール : ロバート・パティンソン
第三次世界大戦を止めるというミッションを受けた名もなき男の前に現れ、相棒として、ともに世界を飛び回ることになる人物。名もなき男同様、高い身体能力、知力を誇る。

セイター/ケネス・ブレナー
ロシアの新興財閥。天然ガスで富を築いたとされているが裏の顔は武器商人。未来と現在を繋ぐ役割を持つなどの悪人。←この人がなかなかの悪者そう

キャット/エリザベス・デビッキ
セイターの妻で一児の母。イギリス貴族階級の生まれ。セイターの秘密を知るものの彼から離れられない理由がある。

プリヤ/ディンプル・カパディア
TENETテネットを知る秘密組織の一員。何者かの支持で動いている。時間の逆行に深く関連している人物。名もなき男とは何度も顔を合わせている。かなりの重要人物と予想。

アイブス(アーロン・テイラー=ジョンソン)
ブリヤが指揮する部隊のリーダー。名もなき男やニールを導く。ノーラン監督いわくとても重要な役どころの人物。

予備知識として抑えておきたい人物はこのあたりと予想します。

余談ですが、セイターの妻役のエリザベス・デビッキさん。身長が191cmあるそうです!

スタイルの良さに予告編の段階で釘付けです!

レオナルド・ディカプリオ主演の「華麗なるギャッツビー」にも出演されていました。

この美貌、そして役どころとても気になる存在の一人です。ぜひご注目を!

まとめ

TENETテネットを劇場に観に行く前に知っておくといい予備知識、いかがでしたでしょうか?

あまり知りすぎるのも嫌だし、でもついて行けなくなるのもモヤモヤするので、最低限のネタバレにならない程度の知っていると観やすくなる!レベルを書かせていただきました。

予習すればするほど面白くてどんどん吸い込まれ行きます!

既に3回劇場に足を運んだ方もいるようで、インセプションやインターステラーのように何度もみてより理解していく映画なのかもですね♪

観た人同士で話するの楽しそう!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
Movie/Drama
スポンサーリンク
phk28466をフォローする
Kana's 7Closets & Co.

コメント

タイトルとURLをコピーしました