バチェロレッテ最終回 最後のローズは誰に?衝撃涙の決断!

TV/subscription Program

10月9日から配信がスタートしたバチェロレッテ🌹

ついに最終話9話が昨日10月30日に配信になりました!!

最後に残ったのは全く違うタイプの二人に残った杉ちゃんとコウコウさん。

萌子さんは最後のローズはどちらに渡したのでしょうか!!🌹 泣きます!!

(8話については最終回直前スペシャルとして脱落した男性たちが登場してのわちゃわちゃ同窓会みたいな感じなので記事にしておりません笑ひとつ言えるのは美容男子の瀬戸口さんの腹黒さが際立っていました、はい。)

バチェロレッテ最終話のあらすじを紹介いたします!ネタバレありです!

バチェロレッテ萌子さんのご両親とご対面

最後のふたりに残った、杉ちゃんとコウコウさん。

いよいよ萌子さんのご両親とご対面です。場所はご実家のある沖縄。

萌子さんのお父様はお仕事の都合で来られなかった為お母様とレストランで会うことに。(萌子さんのご実家みたかったよ…結婚するかも知れない相手との対面にお父様いなくていいの?って思っちゃった。)

コウコウさんが見せた本気

最初に萌子さんのお母様とご対面をしたのはコウコウさん。

いつも以上に緊張しているというコウコウ。ですがお母さんの前でも謙虚で控え目で上品で感じのいい話し方。お母さんウケもお父さんウケも間違いない良い人ですね。

穏やかにお話する中でコウコウさんの本気を確信できる質問をお母さんにしました。

それは僕は日本語も話せるし日本に住んで長いので話しているだけだど日本人みたいですが、両親も中国に住んでいてアイデンティティは中国人なので、この先萌子さんとご縁が会った場合その辺りは国籍の部分でご不安とかないですか?

この部分ってとてもデリケートな問題だなと思っていましたが、萌子さんは世界中でお仕事する方なので視聴者としては気にしていなかったですがコウコウさんの配慮に本気を感じました。

お母さんは不安がないと言ったらやっぱりそんなことはないけど、支えてくれている人がしっかりしていればその不安は解消されるし萌子さんが選んだ人ならいいと。

そしてさらにコウコウは結婚した場合の名字やお墓はどうなるのという話もするのです。それに対してお母さんはそこまで考えてくれてるなんて素晴らしい。しっかりしている方だなと思って安心します。と。

コウコウさんの誠実さがお母さんに伝わってみたいです(杉ちゃん推しの私ですがコウコウさんお似合いだなと思いました…でも杉ちゃんがんばれ!)

 

この投稿をInstagramで見る

 

みんなバチェロレッテ最新話みてくれましたか? 僕にとって、職場と家は本当の自分が出る場所です。 『自分を出す』というのは言いたいことをただ言うことではないと思います。 相手や状況に合わせてどう表現すれば思いが伝わるのか一生懸命考えて、振る舞うことが『自分を出す』と言うことだと思います。 それは表裏があるんじゃなくて、むしろ表裏一体であり、人によって対応を変えられる表現の幅があることは決して悪いことじゃないです。 日本では八方美人は悪いように捉えられますが、全方向に気が使えて、それだけ人としての幅を持ってると言うことは素晴らしいことだと思います。 皆さんは、今日画面の中で何が見えたでしょうか? 表現方法は違えどそこにいる全員が本当の自分を出してます。 是非目と心を凝らして楽しんでもらえたら嬉しいです😆 あ、お問い合わせの多かった服ですが、 ニットは @sacaiofficial スラックスは @maisonmargiela でした🤤 #バチェロレッテ #バチェラー @bachelorjapan

🌹黄皓/コウコウ/バチェロレッテ・ジャパンシーズン1(@haohaohaokun)がシェアした投稿 –

杉ちゃんの愛を伝えるセンスが素敵

インタビューでお母さんに伝えたいことはまずは”感謝”。と言っていた杉ちゃん。よくこんな素敵に育てましたねと。萌子さんを産んでくれたことに感謝という事でしょうね。

いざご対面。”お会いできて光栄です”と伝える杉ちゃん。もう温かいものが伝わってきます。

お母さんに萌子さんの絵を書いていて二人で会話をしていく中で色を付けてるという話をする杉ちゃんを見る萌子さんの目は嬉しそうで幸せそう。愛おしくみつめる萌子さん、恋してるのでは?♡

萌子さんの一番好きなところは、何気ないこと言葉をすごく宝物のように大事にされるところ言葉がものすごくキレイで大事にされている。こんな風にお母さんに言ってくれると嬉しいですよね。ウルっときました。

コウコウさんとはまた違った会話でしたが杉ちゃんの萌子さんの愛を伝えるセンスと言うか雰囲気柔らかさから本気度もうかがえたし結婚後の二人も見えた気がしました。(杉ちゃん推しなのでどうしても杉ちゃん寄りコメント!)

でももう、コウコウさんか杉ちゃんがどちらが選ばれるか分からない!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉ちゃん

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿 –

屋久島でバチェロッテ最後のデート

お母様との対談が終わり、コウコウさんと杉ちゃんがそれぞれが屋久島で最後のデートします。

萌子さんが二人にデートのお誘いのお手紙を書きます。

萌子さんのお部屋にてバチェロッテ・ジャパンの最後のデートが始まります。

コウコウさんとベットで素顔のデート

萌子さんがコウコウに出してデートにお誘いの手紙。

〜コウさんへ
優等生的で面白みが少ない気がして誰よりも自分の個性についてまた考える。完璧じゃない自分を表現するのって難しいよね。無意識になるベットの中が何も考えなくて気楽でいいのかも。明日、目覚めた瞬間に会いましょう。起きた姿のまま私のお部屋に来てください。私もメイクも着替えもせずそのままの姿で待っています。〜
萌子さんはお手紙のとおり起きたままの姿、白いパジャマ姿でコウさんを待っています。セクシーすぎます!!
そしてコウさんもほどよい寝癖でハーフパンツ、寝起き姿。(ですが計算も入ってる?いや入ってないか…)
実はコウさんツーショットデートはこれが2回目!温泉デート以来のツーショットデートだそうでびっくり!!やっぱりコウさんは萌子さんの中で存在感大きかったんですね。
そしてベッドの中に入って話しします。萌子さんがコウさんとの未来に楽しいものと不安なものがあることを告げます。
不安なことを言ってみ?っとコウさんに言われて話し始める萌子さん。
コウさんに私の事(萌子)をカテゴライズされるんじゃないかという不安がある。というのは前にお付き合いしていた人が萌子さんの家柄や萌子さん事態に嫉妬をする人で束縛がすごかったというトラウマの話をします。
コウさんは束縛は自身がない人がするものだから僕に関しては無いよ不安を拭います。(萌子さんの不安拭えた?なんとなく上手くカワしたような気もする…)
そして寒いからコウさんにブランケットを渡そうとすると、コウさんが同じブランケットがいいなといいますが、萌子さんはんじゃ私はこっちにすると軽く拒否w(そういうとこやぞ!っとコウさん言ってたけど、こういうとこやぞ!私苦手なところ笑)

コウコウ泣いた!殻を破られたラストデート

二人ともドレスアップをしてディナーデートへ。

萌子さんはコウコウさんがまだ本当の姿を見せてくれていないと思っているんでしょうね。どんな言葉をいってくれても壁を感じていると言うか。

視聴者から見ても男性同士だと人間らしいところもあるのに、萌子さんの前ではなんか上手くかわしているような本性が見えない‥

コウさんとちゃんと向き合わないと!っと目に涙を浮かべてインタビューの答えていた萌子さん。コウさんは殻をやぶってくれるのでしょうか?

お食事が始まり少し口数が少ない萌子さん。コウさんは変わらず完璧な会話の流れ完璧な内容で会話をこなしていきます。

ここで萌子さんが勇気をだして言葉を選んで殻をやぶりにかかります。

”コウさんさ、今日はリスクマネジメントするのやめない?” そう!それなんですよね!この言葉で上手く交わされていたこと説いていくなんて萌子さん素敵

そしてコウさんは見破られた感があったのか、怖かったと。感情的になっていないように振る舞っていたけど萌子さんの前では通用しないと、そして涙ながらに告白。

殻がやぶれたようで萌子さんも本当のコウさんが見られて、やっと本当のコウさんと話できたとハグ!!すごく心が動いたと萌子さん(これで距離がぐっと縮まったのかな、良かったような杉ちゃん推しとしては複雑!)

 

杉ちゃんとラストデート

いよいよラストデート、杉ちゃんとのデートです。杉ちゃんにもデートにお誘いお手紙を。

〜杉ちゃんへ
この世界には美しい瞬間が無限にあるね。朝目を覚ました時に最初に私の事を考えると言ってくれた言葉すごく嬉しかったよ。だからその瞬間を一緒に過ごしましょう。目が覚めたらそのままの姿で私の部屋に来てください。私も起きた姿のままで待っています〜
萌子さんは朝起きてストレッチをするときの姿で杉ちゃんを待ちます。
眠れなかった杉ちゃんがランニングウォッチを着て歩いてやってきました(可愛かよ杉ちゃん)
萌子さんはコウコウさんとは別の恋愛の話をします。とても愛していた見つけた!と思うような相手がいたけど失ったしまって理由が分からないままと。あんなに愛を与えてくれて人なのにと。
だから杉ちゃんがりんごの木の前で話してくれたまっすぐ愛を伝えてくれるのがまたなくなるんじゃないかなって不安で怖い、絶対的なものはないのは分かっているけど…と涙。
杉ちゃんはどんな言葉で返すかなと思ったら”泣かないで”っと言って自分の手で萌子さんの涙を拭いほかに言葉はかけませんでした。でもなんか優しくて温かい杉ちゃん
それからお湯のはっていない湯船でお絵かき。クッションをバスタブに置いてワインを飲みながらメルヘンと言うかロマンティック🌟
バスタブを出たあと、杉ちゃんが出会ってから書き続けていた絵を本物の萌子さんをモデルにして色を入れていきます。ここで萌子さんが号泣。涙が止まりません。
涙の意味・・・杉ちゃん好きだけど結婚はコウコウさん?だから?それともこのまま杉ちゃんに飛び込んでこんなに幸せでいいの?の涙。いや違う・・・もしかしてローズセレモニーへのどちらを選んでいいか分からなくなって苦しくなっているのかな・・・
そして杉ちゃんをお見送りした後、またもや号泣。萌子さんつらそう。。。どうしたんだろう。

驚愕のファイナルローズセレモニー

いよいよどちらかが選ばれる最後の最後のローズセレモニー🌹(杉ちゃんであってほしいけどコウさんなのかな…)

コウさんが1人であるいて登場します。そして萌子さんが話し出します。え?え?ふたり並んでじゃないの??

コウさんに最初から男性として惹かれていた。魅力的でした。(えーーーーー!決まりやん!杉ちゃんの登場は??)

だから真剣に考えて一歩踏み込んでしっかり向き合いました。そして分かったの…

私の人生のパートナーはコウさんじゃない えーーーーーーーー!!杉ちゃんなの!!きゃーーー

そして杉ちゃんが歩いてきます。(やっぱり萌子さんは杉ちゃんの前だと笑顔が自然だし言葉も自然。お似合い♡)

萌子さんは杉ちゃんと会えなくなるの嫌だな。もっと一緒の時間を過ごしたい。もっと話したいことあるもっと聞きたいこともあるからもう少し一緒にいたいの。(きゃーーー♡♡萌子さん泣いてます)

でも恋人としてじゃないの。すごく好きだけどお別れしたくないしもっと一緒にいたい。だけどそれは女性として男性を見る目じゃない。

萌子さん声出して号泣。杉ちゃんも泣いてるけど萌子さんに泣かないでっとこんな時まで優しい‥

そして杉ちゃんが”さよならだね”と涙ながら言ってハグしていい?とお別れ。(見てる方もこんなに泣くと思わなかったーーーー真夜中に号泣です。)

まさかの二人とも選ばない結末でした。

萌子さんは杉田陽平さんという人にすごく惹かれて一緒にいたい、会いたいと思っていた。そこから始まる何かがあるかも知れないからローズ渡してもいいじゃんって思ったけどそれって酷いと思って渡さなかったそうです。

結婚となるとどちらでもなかったんでしょうね。100%の気持ちじゃないとズルいって自分で思ったのでしょうね。

杉ちゃんとお別れするのすごく辛そうだったし、自分で選択したことだけど寂しいだろうな。

これでバチェロッテの2ヶ月に渡る旅が終わりとなりました。

まとめ

バチェロッテ・ジャパン最終話まで見届けました。あっという間でした。
バチェラーの男女逆転ということでどうなるのかと色々と話題になっていましたが、期待以上の面白さでした!
ラストは二人とも選ばないという結末でしたが萌子さんの人柄、誠実さ、芯の強さをたっぷり見せていただき同じ女性として誇りというかカッコよかったです。
萌子さん、間違いなく幸せになると思います。これからもお幸せに!
最後までお読みいただきありがとうございました!
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV/subscription Program
スポンサーリンク
phk28466をフォローする
Kana's 7Closets & Co.

コメント

タイトルとURLをコピーしました