大人気のガーベラの魅力☆プレゼントにも最適!

Flower

こんにちは!konohaです。

お盆休みが終わり今日から仕事の人も多いのでしょうか?

長期休暇明けはどうしてもテンション下がってしまいます…

まずは生活のペースを休みモードから戻していくことから始めようと思っているkonohaです。

今日は大好きなお花、ガーベラについてお話させていただきます。

8月19日の誕生花はガーベラ 花言葉は?

今日は8月19日。誕生花はとても人気のあるガーベラです!

花言葉は色によって違いますがガーベラ自体の花言葉は「神秘」です。

色別になると、

ガーベラ自体の花言葉は「神秘」
ピンク・・・神秘、感謝、崇高美
黄色・・・ 究極愛、究極美
赤・・・神秘、燃える神秘の愛
オレンジ・・・ 神秘、冒険心
ホワイト・・・ 希望、律儀

ガーベラは1年中いつでも買えるお花です。

見た目もとても可愛らしく色も豊富でパキッとした鮮やかさがあります。

どの色の花言葉もネガティブなものは一切ないのでプレゼントにも、自分のお部屋に飾るのにもどんな場面にもあう素敵なお花なんです♪

ガーベラはキク科のガーベラ属に属しています。品種改良もされていて切り花として流通されている品種は、なんと2000種以上!

花屋さんに並んでいるガーベラをよーく見てみると、実は花びらが少しずつ違っているものや、花の中心部分と花びらの色が違うものなど、たくさん種類があります!

いろんなガーベラを見つけてみてくださいね♪

そしてガーベラには、ガーベラ記念日というのがあるんです!

ガーベラ記念日は、4月18日!

4(よ)1(い)8(はな)の語呂合わせと4月がガーベラの出荷最盛期であることから制定されました。

今の私のお部屋です↓同じ種類・同じ色のガーベラ♪ 可愛いでしょ♪

ガーベラを長く楽しむためのお手入れ方法

ガーベラは丈夫なお花なので気候のいい季節は3週間ほど長持ちします。

ですが、真夏。今の季節はガーベラはいつものお手入れをしていてもグタっとなるのが早いです。

高温に弱いお花なので、他の花に比べると太めの茎もすぐに黄色くなって腐ってしまいます。

長持ちさせるには、こまめに茎をカットしてお水もこまめに替えること。

茎は水平に水切りししっかりと水分補給をしていきます。

そして水に浸けている部分から元気がなくなるのでお水は少なめで!

氷を2〜3個花瓶に入れてあげると少しだけでも長くガーベラを楽しむことができます。

ガーベラは茎から元気がなくなっていくのでよくカットしますがそうすると茎がとても短くなります。

お花の部分は元気なのに茎が短くなって花瓶に入れるのが難しくなってくる・・・

そんな時は花瓶はやめてお皿などにお水をはってガーベラの花を浮かばせるのがオススメです!

こちらは↓konohaが部屋で飾っているものなのですが、ガラスの器に氷を浮かべてガーベラを置きました。

 

涼しげで可愛いでしょ♪ とってもオススメです☆

まとめ

みんな大好き!人気者のガーベラいかがでしたでしょうか?

“花のある暮らし”初心者さんにはぴったりのお花です!

お値段も1本お安いところでは50円から高くても120円くらいなので気軽に買えますね♪

1本だけで飾っても存在感があるので、ぜひ買うお花に悩んだらガーベラを選んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
Flower
スポンサーリンク
phk28466をフォローする
Kana's 7Closets & Co.

コメント

タイトルとURLをコピーしました