部屋に花を飾りましょう!まず始めの1歩は今日!

Flower

こんにちは。konohaです。

毎日どんどん暑くなってきましたね。暑いのは嫌だなと思いつつ夏は大好き!

でもやっぱり日中外にいると暑くてヘトヘト・・頭からつま先までなんだか全身汗まみれでどんより気分・・・

そんな時、お家に帰ってお気に入りのお花が出迎えてくれる。一瞬で癒やしを与えてくれる。

素敵ですよ〜花のある生活♪

憧れるなぁと思いつつも、でも面倒なことが多そうだな、、と思いがち・・

分かります。とても分かります。でも実は全然ハードル高くない!

コンビニに行くようにお花屋さんに行き、

コーヒーを買うように簡単にお花を選び買えちゃいます。

あとは少しの思いやり♡で素敵な花のある生活を過ごせます。

このブログに遊びにきてくださった方は、きっと花のある生活をしたいと思いつつあと一歩が踏み出せない・・・

今日はそんな方に、はじめの一歩。

スタートのきっかけとなるようなお話をしていきたいと思います。

良ければお付き合いください♪

お部屋にお花を。まずは器選び。マグカップに花たちを。

花のある暮らしは、まずはお花を飾ることから!

お花は、花屋さんまたは種類は少ないですがスーパーでも売っているので簡単に手に入りますが、

お花を活ける花瓶がない!花瓶を用意するとなると、お店にいってきちんと選ばなきゃだし・・

うーーんやっぱりなかなか一歩が踏み出せないという方はご安心を!

お家に今ある食器などでいいんです♪簡単なところで言えばマグカップ!

マグカップやガラスのコップ、お湯呑やそば猪口で十分。少しハードル下がりました?笑

ちなみに私はお気に入りの化粧水があるのですが、そのガラスボトルがオシャレだったのでそれに飾ったりもしています。

↑お気に入りの化粧水ガラスボトルにいれました♡

初心者さんも大丈夫!失敗しないお花選びの3つのポイント。

そしていよいよ楽しみなお花選びです。

初めから花束やアレンジメントのようなたくさんの花選びは難しいです。

ほんと数本の花たちでいいんです。

①飾っただけで華やかになる 
②1本だけでもオシャレになる
③季節を感じせてくれる

こういうお花が買いやすいと思います。

今の時期で言うと、ヒマワリ。1本で部屋が明るくなり存在感もあります♪

私がよく買うのがガーベラ。1本100円以下で売っていてとても可愛く、色も豊富なので

買いやすいです。白と黄色のガーベラを選ぶと夏っぽいけど涼し気な感じもします。

ダリアも1本だけで存在感もあるので素敵に飾れます♪オススメです。

お花を長く楽しむために、心がけたい大切なこと。

お花を長く楽しめるように、お花の元気を保つのに大切なのは水分補給

お花屋さんで購入したら簡単な水分補給をしてくれいるお店もありますが、お家に持ち帰った時はほとんどが水分不足の状態です。

お家に持ち帰ったら霧吹きで茎や葉っぱにお水を与えてあげる。

もしくはールに水をはって茎の部分をザブーンと浸けてあげるのもいいと思います。

私はいつもこれです。浸けている間に他の用事もできるので便利です♪

時間は花の茎の状態にもよりますがだいたい15分くらい。適当で!笑

水分補給が終われば、そのボールの水の中で飾りたい長さに切ります。

ここでポイントは、茎の部分を水の中で斜めに切る

こうするとより多くの面積がお水に触れるので吸水率がよくなります。

この作業は、お花を飾ったあとも1日1回してあげるとお花のモチがよくなりますよ!

特に夏場は部屋の温度も高くなるのでお花が傷みやすくなります。

私はお水にを入れて飾ったり出かける時は冷蔵庫に入れたりしています。←お花のモチが全然違います!超オススメ

まとめ

今回は、花のある暮らしの”始めの一歩”をご紹介しました。

花のある暮らし、部屋に花を飾るうえでの水分補給は基本ですが、これ以外はないかも??笑

ほんとに簡単ですぐに出来ちゃうことなのでどなたでも簡単にお花と一緒に暮らせます。

お花への少しの思いやりで優しい気持ちにもなるし、お花も綺麗に元気に咲いてくれて癒やしてくれます♪

花のある暮らしを始めようかなと思っている方の、スタートのきっかけになれば嬉しいです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
Flower
スポンサーリンク
phk28466をフォローする
Kana's 7Closets & Co.

コメント

タイトルとURLをコピーしました