【7月22日】誕生日花は日本の夏の風物詩 アサガオ(朝顔)

Flower

こんにちは。konohaです。

こちらのブログに遊びにきていただいきありがとうございます♪

今日はとっても蒸し暑いです☀

ジメジメしていて何もしていないのにジワ〜っと汗がでてきます。

水分補給をしっかりして無理せずに休みをとりながらお過ごしくださいね。

では今日も大好きなお花について綴っていきますので良かったらお付きください♪

今日のお花は幼少の頃からのきっとどなたでも触れたことのある夏の代表!といっても過言ではないお花を紹介いたします!

7月22日の誕生日花はアサガオ(朝顔)

本日、7月22日の誕生花は日本の夏の風物詩アサガオ(朝顔)です!

小学生の頃に成長観察日記の夏休み宿題があったりして昔から慣れ親しんでいる花でもありますよね。

アサガオ(朝顔)は名前の由来にもなっている、朝に花を咲かせて夕方にしぼむのが特徴的な夏の花です。

ヒルガオ科サツマイモ属で、江戸時代から改良の歴史があると言われています。

種は漢方薬として用いられていた事もあるそうでとても高価なものでした。その昔、中国では牛に値するくらいだったとか!

原産地は中央〜熱帯アメリカ。開花期は7〜9月。

初心者でもとても育てやすい花です。

 

アサガオ(朝顔)の花言葉は”愛情”など恋愛系。そして裏花言葉は・・・

アサガオ(朝顔)の花は見た目も涼しげで夏の浴衣や団扇・ハガキなどにも用いられ日本の夏には欠かせないお花ですよね。

花の色によって花言葉も変わってくるので、それぞれご紹介させていただきます。

アサガオ(朝顔)の花言葉・・・愛情・結束

        白  ・・・あふれる喜び・固い絆

        青  ・・・短い愛・儚い恋

        紫  ・・・冷静

ピンク  ・・・安らぎに満ち足りた気分

        赤  ・・・儚い情熱的な愛

どの色も恋愛系の花言葉ですね。ちょっと切ないのもありますが・・・笑

そして今日はアサガオ(朝顔)のちょっと怖い裏花言葉も教えちゃいます。

アサガオ(朝顔)は紹介したように恋愛関係の花言葉が多いですよね。

ハッピーなものから刹那的なもの。そして恋愛の怖〜い嫉妬系のものが存在するのです!

それは・・・

アサガオ(朝顔)の白は、“あなたに絡みつく”という意味があるのです。怖っっ

由来としては、、、
その昔イケメンモテモテの彼に片思いした女性がいて
その彼と成就するようにと赤いアサガオ(朝顔)を大切に大切に育てました。
そのアサガオが咲いた日、モテモテイケメンが超絶美人と歩いているのを見かけてしまいその女性が恋人と知り嫉妬に狂い悲しく一日中泣きました。
朝起きると赤色のアサガオ(朝顔)が白に変わって長いツルが家中にキツく絡み、それを見た村人がこれは失恋の嫉妬に狂った現象だ!と言い、未だに語り継がれているそうです。
ここから白いアサガオ(朝顔)は、“あなたに私は絡みつく”という花言葉がついたそうです。

怖い!実に怖い!イケメン男性のみなさん!

白いアサガオ(朝顔)が女性の家に飾ってあったら要注意!笑嫉妬されてますよーーー!!

女性も男性にプレゼントされたらお気をつけください。笑

 

まとめ

7月22日の花言葉。アサガオ(朝顔)いかがでしたでしょうか?

日本の夏の風物詩でもあるアサガオ(朝顔)にいろんな意味がありましたね。

風情があるアサガオ(朝顔)はこれからもずっと日本の夏を感じさせてくれ涼を与えて続けてくれることでしょう。

白のアサガオ(朝顔)にはお気をつけくださいませ笑 なんて、白のアサガオ(朝顔)もとっても可愛くて綺麗なので怖がらずに楽しんでくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク
Flower
スポンサーリンク
phk28466をフォローする
Kana's 7Closets & Co.

コメント

タイトルとURLをコピーしました